ログイン | English | ヘルプ

利用案内(学外者の方へ)

開かれた大学

 福井県立大学附属図書館は、学びを大切にする地域社会への学術情報提供機関として、資料を公開しています。

利用できる方

  • 福井県に居住または勤務する18歳以上の方(高校生や受験生などのご利用はご遠慮ください。)
  • 福井県内の大学、短大、高専の教職員および学生
  • 他大学研究者等
  • その他附属図書館長が適当と認めた方
  • 開館日・時間

     臨時閉館・夜間延長などについては、HPカレンダー・電話などでご確認ください。また、試験期は学生の利用を優先するため、
     学外の皆様の閲覧席利用・図書貸出を制限しています。

     開館日      月曜日~金曜日   土曜日 
     開館時間     9:00~17:00    9:00~17:00
     夜間延長(福井) 17:00~21:30    なし
      夜間延長(小浜) 17:00~21:00     なし

    閉館日

  • 休業期の土曜日、日曜日、国民の祝日
  • 年末年始(12月29日~翌1月3日)
  • 月末整理日(1・7月を除く月の平日最後の日)
  • その他附属図書館長が必要と認めた日
  • 学外の方へ提供できるサービスの内容と範囲

  • 図書・学術雑誌・新聞等の閲覧
  • 図書の貸出(試験期はお断りします)
  • 座席のみ利用される方はご遠慮ください。
  • 入館手続

     入館の際、カウンターで「学外者当日利用申込書」に記入してください。紹介状などは不要です。

     

    資料の閲覧

     閲覧室の図書・雑誌・新聞は自由にご利用ください。雑誌のバックナンバー等の書庫内資料を利用される場合は、係員にお申出ください。

    資料の複写

     図書館に所蔵している資料に限り、著作権の範囲において複写ができますので、所定の申込書に必要事項をご記入の上、
     閲覧室1階のコピー機を使用してください。著作権上の一切の責任は、申込者本人が負うことになります。

    図書の貸出

     館外貸出には「図書利用者証」が必要です。
     「図書利用者証」の発行には、運転免許証や健康保険証等、氏名・住所が確認できる証明書(他大学の学生は学生証も)が必要です。
     館外貸出を希望される方は、「図書利用者証」と図書をカウンターにお持ちください。

    図書利用証の発行

     17:15以降には、カウンターでの受付業務がアルバイト対応になりますので、事務の都合上、即日発行できません。
     翌日以降にお渡しすることになります。

    貸出冊数・期間

     県民の方は、5冊・14日間の貸出です。
     他大学生の方は、2冊・7日間の貸出です。

  • 「図書利用者証」を紛失したり、お忘れになった場合、貸出はできません。
  • 延滞本がある間は新規の貸出を停止します。
  • 図書を汚破損、紛失した場合には、弁償していただきます。
  • 貸出延長を希望される方は図書を持参してください。ただし、既に予約が入っている場合は延長できません。
  • 館外に貸出できない資料は次のとおりです。
  •   雑誌、新聞、視聴覚資料、電子出版物、禁帯出の図書など。

    図書の返却

     図書は期間内にカウンターまで必ず返却してください。

    アクセス

     アクセスマップ・キャンパス案内図

    その他

     館内では係員の指示に従ってください。