通常検索
カテゴリ検索
詳細検索

現在地

国立国会図書館の「図書館向けデジタル化資料送信サービス」について

日本語
タグ: 

永平寺と小浜キャンパスの附属図書館では、
国立国会図書館の「図書館向けデジタル化資料送信サービス」を利用できます。

【利用できる方】
 ・学内者(教職員・学生等)および学外利用者(利用登録者のみ)

【利用場所】
 ・検索コーナー

【利用できる資料】
 ・「国立国会図書館/図書館・個人送信限定」表示のある資料

 図書館向けデジタル化資料送信サービスについて(外部サイト:国立国会図書館)

【利用時間】
 ・平日9時~17時(受付は16時45分まで)

【閲覧】
 ・カウンターまでお申し出ください。専用端末で職員によるログイン後、ご利用いただけます。
 ・デジタル資料のダウンロードや保存、カメラ等での撮影はできません。

【複写】
 ・公開範囲が「図書館・個人送信資料」である資料について、著作権の範囲内で複写ができます。
 ・複写は職員が行います。専用の複写申込書をお渡ししますので、必要事項をご記入ください。

※利用に際しては、職員証・学生証・図書利用者証をお持ちください。